経営理念
我が社は据付専門会社としての
意義と使命を自覚し、
積極進取の精神で社業の発展を図り、
以って社会繁栄に
寄与することを念頭とする。

この達成には次の基本方針に重点をおく。

  1. 工法の開発、業務の改善、作業の安全、品質の向上に努め、客先のニーズに応えること。
  2. 社内は協力し結束を固め、機能的に総合力の発揮に努めること。
  3. 各自に能力発揮の場を与え、人材の育成に努め、相互信頼のもとに、社内一体の調和を図ること。
  4. 工事が終わった段階で社の内外を問わず、より良い人間関係と信頼関係を確立するよう努めること。
  5. 我社の方針に対する理解に努め、関係先との共存共栄の実を図ること。

社長より
代表取締役社長 中島 徹 代表取締役社長
中島 徹
(なかじま とおる)

当社は1960年の設立以来、機器据付工事業におけるさまざまなニーズに応える企業として着実に成長を続けてまいりました。
太平電業株式会社の関係会社として、主に発電プラント設備の建設・メンテナンス・解体にいたるまで全てを手がけている、業界トップクラスの企業です。

当社は、安全の確保はもとより技術と品質の高度化に努めるとともに、従業員にとっても働き甲斐のある自由闊達で風通しのよい会社を目指します。
お客様のために、社会のためにより良い明日に貢献したいと願っています。

半世紀にわたり培った技術をもとに、これからもお客様の信頼にお応えする技術とサービスを提供してまいります。